ヒルクライム向け峠情報をルートや写真などを添えて紹介
 

竜王山展望台りゅうおうざんてんぼうだい

激坂の先にある八大竜王の展望台

2022/01/17

完登数 : お気に入り :
峠DATA
距離
1.08Km
獲得標高
140m
平均斜度
12.96%
最高斜度
25%

 宝池寺 八大竜王宮へ向かう激坂を登るコースで、宝池寺の先に北摂を望む竜王山展望台がある。
 全長1Km超、平均斜度13%と短いながらもかなりの激坂コースであるが、今回ゴールとしたアスファルト舗装が終わる枯れ木の場所の先にコンクリート舗装があり、そこは暗峠に匹敵する超激坂&狭路である。
 本コースにコンクリート路を含めるか悩んだ末、そこを含めるとあまりに難易度が上がってしまうことや、宝池寺への配慮などを考え、アスファルト舗装までとした。
 それでも平均13%は伊達ではなく、特に前半が大人しめの勾配となっている関係もあって、なかなかの激坂コースである。
 暗峠や交野山程ではないにしろ、かなりタフなコースであり、激坂コースの登竜門といったところ。
 緩急のメリハリが割としっかりしているので、休める所でしっかり休みながら激坂に挑もう。
 コース名に冠した竜王山展望台はゴールの先にある宝池寺を抜け、250m程のダートを登った先にあるので、きちんとお参りをした上で訪れるようにしよう。

スタート地点

スタート地点

 バス停「忍頂寺小学校前」脇の分岐からスタート。
 ここは忍頂寺(車作側)のゴール少し手前でもある。

スタート直後

スタート直後

 先ずは5~7%程度で始まる序盤。
 いきなり強坂の雰囲気があるが、まだまだ序の口。

忍頂寺前

忍頂寺前

 200m地点の忍頂寺前の左ヘアピンカーブ。
 いきなり14%の急勾配だが、ここは一瞬で終わる。

激坂コース本格化

激坂コース本格化

 ヘアピン後、緩い直線を終えると勾配が本格化する。
 正面登り奥の右コーナーから20%超の激坂開始。

中間地点

中間地点

 大きな左コーナーからの右コーナーが中間地点。
 ここの前後を25%程度の激坂で挟んでいる。

ロングストレート

ロングストレート

 700m付近の長い直線が本コース最大の壁。
 25%の激坂が長い直線で先まで見えキツい。

最後の壁

最後の壁

 900m付近のS字コーナーが最後の壁。
 うねるような18%程度の壁が立ちはだかる。

ゴール地点

ゴール地点

 S字の壁を抜けると、後は次第に勾配が緩む。
 ベンチの左コーナーの先が、枯れ木の立つゴール。

宝池寺への激坂

宝池寺への激坂

 ゴールの先はコンクリート舗装となっている。
 そこからの勾配は異常で、正に暗峠レベル。

宝池寺前のストレート

宝池寺前のストレート

 コンクリ舗装は200m程だが、ラストが特にキツい。
 道も狭いため無理は禁物、足を着く勇気も必要。

宝池寺 八大竜王宮

宝池寺 八大竜王宮

 コンクリ舗装を登り切った先の宝池寺。
 展望台はこの先のダート路を250m進んだ先。

竜王山展望台

竜王山展望台

 展望台まで苦労の連続だが、それに見合う物がある。
 北摂はおろか、大阪平野までが一望出来る。

 当サイトは関西を中心に、ロードバイクなどの自転車でヒルクライムを楽しめる峠について、マップや写真を添えたコースガイドサイトです。
 ここに掲載されている情報はすべて管理人(Nalcise)が実際に走行し、収集・作成しております。
 データ作成に当たり、関西ヒルクライムTT 峠資料室を参考にさせて頂いております。

- 戻る -