ヒルクライム向け峠情報をルートや写真などを添えて紹介
住宅街ヒルクライム

2020/05/24

スタート地点:阪急中山駅東の踏み切り北側交差点 Googleマップ

ゴール地点 :中山桜台7丁目住宅地のピーク

最寄り駅  :JR 中山寺駅 阪急 中山観音駅

その他   :補給情報

距離  :4.01km  獲得標高:315m

平均斜度:7.6%   最高斜度:14.5%

 宝塚市の中山の中腹にあるニュータウンの中を登るコース。
 すぐ近隣に中山桜台のコースがあるが、それと同じ町内を左側から登るといった感じ。
 中山桜台は大きな幹線道路状の長いストレートがあるが、こちらは完全な市街地のみを走ることになる。
 その構成は、序盤が最大15%近くの激坂2ヶ所を含む強坂で、中盤は10%までと1ヶ所の平坦を含む穏やかな構成、そして終盤は再び10~13%と少々キツくなる。
 なお、終盤は中山桜台と全く同一のコースである。
 斜度は比較的キツめの構成であるが、途中に平坦があるためか、メリハリのある走りやすいコースという印象。
 交通量は峠道ほど少なくはないという程度で、路面は綺麗で走りやすいのだが、2ヶ所の信号が少々残念。
 終始閑静な住宅地を走ることになるので、実際に走行する際は、近隣の迷惑にならないよう配慮して欲しい。(特にゴール地点)

スタート地点

スタート地点

 中山駅東側の踏み切りを北へ越えたすぐの交差点。
 ここから北へ向かってスタートする。

序盤の壁

序盤の壁

 スタート直後は4~5%と大人しいが、500m地点にS字状の15%弱の壁が、一つ目の壁として立ちはだかる。

一つ目の信号

一つ目の信号

 800m地点の中山台1丁目の交差点は、右前方へ。
 200m続く14%の直線が第二の壁。

二つ目の信号

二つ目の信号

 1.5Km地点の中山桜台2丁目の交差点を左折。
 正面の細い道も登りだが行き止まりなので注意。

桜台2丁目バス停前

桜台2丁目バス停前

 このバス停前はほぼ平坦まで緩む唯一のポイント。
 比較的長いのでしっかりと足と心拍を休めたい。

左折ポイント

左折ポイント

2.6Km地点のT字路を左折。
住宅街を縫うように走るが、「下らないように進む」と意識すると道を間違えにくい。

大きな右コーナー

大きな右コーナー

 左折の後、2連続の右コーナーで大きく回り込む。
 この辺りは8%程度で多少楽。

左折ポイント

左折ポイント

 直進すると下ってしまうT字路を左折。
 左手にある検問小屋が目印。
 ここで中山桜台と合流し、以下共有。

住宅地内のS字コーナー

住宅地内のS字コーナー

 住宅地内に入った3.6Km地点のS字コーナー。
 斜度がキツそうな見た目に反し、実際はそれ程でもなく、8%程度。

左折ポイント

左折ポイント

 住宅地を道なりに進んだ突き当りを左折。
 右は極端に狭いため、間違えることはないだろう。
 曲がった先はややキツい。

最終コーナー

最終コーナー

 登り切った先にあるT字路を右へ。
 直進すると下ってしまう。

ゴール地点

ゴール地点

 最終コーナーから10m程の行き止まりでゴール。
 ゴール地点は個人宅の玄関先、静かに休もう。

 当サイトは関西を中心に、ロードバイクなどの自転車でヒルクライムを楽しめる峠について、マップや写真を添えて紹介するサイトです。
 ここに掲載される情報は管理人(Nalcise)がロードバイクで実走し、収集・作成しております。
 データ作成に当たり、関西ヒルクライムTT 峠資料室を参考にさせて頂いております。

- 戻る -