ヒルクライム向け峠情報をルートや写真などを添えて紹介
九十九折れ急坂のショートコース

2020/02/18

スタート地点:野間中交差点 Googleマップ

ゴール地点 :野間トンネル前

最寄り駅  :能勢電鉄 妙見口駅

距離  :3.3km  獲得標高:249m

平均斜度:7.8%   最高斜度:16%

 府道4号線を野間中交差点からスタートし、野間トンネルまでの野間峠を登るコース。
 軽めの序盤から始まり、徐々に斜度を上げ、後半九十九折れの急坂へと変化していく。
 特に後半は斜度10%を超え、時には16%を超える激坂も現れるが、激坂もコース自体も短く、九十九折れのヘアピン等斜度の緩い場所も多く休みやすいことから、コーススペック程の困難さは感じられない。
 道は広く舗装も綺麗であり、車通りも少ないため走りやすい。
 脚質に合っているのか、管理人Nalciseは何故か走りやすく大変好きなコースなのだが、人によって好みは分かれるかもしれない。

スタート地点

スタート地点

 スタート地点の野間中交差点。
 スタート序盤は3~5%程度の軽めの斜度。

序盤の橋

序盤の橋

 当初町中を走るも、スタート400m程で現れる橋を渡った辺りから峠らしくなっていく。
 また斜度もここから少しずつ増していく。

すみよし茶屋

すみよし茶屋

 1.5Km地点、大きめの左ヘアピンにある「すみよし茶屋」。
 ここからこのコースの特徴である九十九折れが始まる。

法面の右ヘアピン

法面の右ヘアピン

 正面に大きな法面がそびえ立つ右ヘアピン。
 この辺りから斜度10%超えが目立ち始める。

本瀧寺鳥居前

本瀧寺鳥居前

 2.4Km地点、本瀧寺鳥居前を通り過ぎると残り1Km。
 鳥居をくぐり抜けて進むと、山のカフェ「ほんたき」がある。

S字コーナー

S字コーナー

 九十九折れ状のS字コーナーとこの直後が、このコース最大の壁。
 GARMINの表示では瞬間18%にまでなるが、実際は16%程度だろう。

最後の九十九折れ

最後の九十九折れ

 少し林が深くなった、林の中の左右九十九折れが最終コーナー。
 ここを抜けるとゴールのトンネル前に出る。

ゴール地点

ゴール地点

 トンネル前がゴール地点。
 トンネルを抜けると「妙見荘」があり、妙見山への登り口である。

近隣のコース
 妙見山

 当サイトは関西を中心に、ロードバイクなどの自転車でヒルクライムを楽しめる峠について、マップや写真を添えて紹介するサイトです。
 ここに掲載される情報は管理人(Nalcise)がロードバイクで実走し、収集・作成しております。
 データ作成に当たり、関西ヒルクライムTT 峠資料室を参考にさせて頂いております。

- 戻る -