ヒルクライム向け峠情報をルートや写真などを添えて紹介
 
短く急勾配な住宅街コース

2022/02/07

完登数 : お気に入り :
峠DATA
距離
1.21Km
獲得標高
90m
平均斜度
7.44%
最高斜度
14%

 石清水八幡宮を目指して、八幡市橋本の住宅街の中を走るコース。
 石清水八幡宮へは住宅地の中を通って向かうことになるため、実際にはいかようにも走ることが出来る。
 今回はStravaのセグメントを参考に、分かりやすいルートを選定した。
 平均斜度は7.5%とそこそこあるが全長1.2Kmと短く、細かく緩急も繰り返されるため比較的走りやすい。
 中盤の最大斜度14%を中心に全般に渡って強坂が繰り返されるので、ペースを保ち、勾配が緩むポイントで上手く休むようにしよう。
 交通量は多くないが、住宅地内のため道幅は広くないので走行には充分に注意。
 道順を悩みそうに思うかも知れないが、実際には後述する「男山レクセン」の看板に従って走れば良く、迷うことはないだろう。

スタート地点

スタート地点

 「かもしか児童公園」前の交差点からスタート。
 公園内にはトイレもある。

序盤ストレート

序盤ストレート

 直線基調の序盤から早速10%オーバーの強坂。
 後のことを考えて、ここは抑え気味が良い。

右折ポイント

右折ポイント

 直線突き当り、12%の強坂を右折する。
 ここから住宅街らしく右左折が繰り返される。

男山レクセンの看板

男山レクセンの看板

 右左折が繰り返されるコースだが、要所にある「男山レクセン」の看板に従えば、迷うことはない。

中間、激坂区間

中間、激坂区間

 ほぼ中間の500m地点から始まる14%の激坂区間。
 後の休憩ポイントを見越して、ここは気合の入れ処。

右折ポイント

右折ポイント

 激坂区間途中にある変則十字路を右折。
 ここも「男山トレセン」看板に従おう。

レンガ造りの家

レンガ造りの家

 レンガ造りの家が見えたら、右折と左折のS字走行。
 この辺りが最も勾配が緩む休憩ポイントである。

左折ポイント

左折ポイント

 レンガの家の横から、前を通るように左折する。
 写真では分かりにくいが、90度の左折をしよう。

竹林コース

竹林コース

 1Km地点から住宅地を抜け、竹林のコースとなる。
 勾配は10%近くあるが残り200m、最後の気力を。

男山レクリエーションセンター前

男山レクリエーションセンター前

 男山レクリエーションセンター前がゴール。
 左手に駐車場があり、そこに自販機もある。

石清水八幡宮、駐車場

石清水八幡宮、駐車場

 ゴールから先へ進むと石清水八幡宮に至る。
 駐車場には食堂などもある。

石清水八幡宮

石清水八幡宮

 日本三大八幡宮の一つ、石清水八幡宮。
 その歴史は平安時代前期にまでさかのぼる。

 当サイトは関西を中心に、ロードバイクなどの自転車でヒルクライムを楽しめる峠について、マップや写真を添えたコースガイドサイトです。
 ここに掲載されている情報はすべて管理人(Nalcise)が実際に走行し、収集・作成しております。
 データ作成に当たり、関西ヒルクライムTT 峠資料室を参考にさせて頂いております。

- 戻る -