ヒルクライム向け峠情報をルートや写真などを添えて紹介
THE 激坂、但し終盤のみ

2020/04/05

スタート地点:小塩交差点 Googleマップ

ゴール地点 :善峯寺前三叉路

最寄り駅  :JR 向日町駅 阪急 東向日駅

距離  :2.5km  獲得標高:247m

平均斜度:9.8%   最高斜度:25%

 府道208号線向日吉峰線を小塩交差点からスタートし、善峯寺まで登るコース。
 善峯寺はこの善峯寺(前半)と善峯寺(後半)に分けられ、激坂として知られるコースであるが、前半においては大半が平均的な少し強めの峠道である。
 しかし終盤1/4からは激変、15%を軽く超え、瞬間25%近くにもなる激坂がゴールまで続く。
 コース自体は比較的良好で道幅も広く、走りやすい。
 若干道の端に堆積物があり、激坂で急に負荷をかけると後輪がスリップすることがあるので、その点だけは注意して欲しい。
 決して初心者にお勧め出来るコースではないが、前中盤の2/3は比較的大人しいこと、道が広めであることなどから、「最後のキツいところ、ダメなら押して歩こう」とチャレンジするには良いかもしれない。
 ただしそれはこの前半コースのみで、善峯寺(後半)は安易なチャレンジは禁物である。

スタート手前の向イ芝交差点

スタート手前の向イ芝交差点

 スタート地点の小塩交差点に至る、手前の交差点は非常に分かりにくい。
 事前に地図を確認し、細い小道である府道208号線に入ること。

スタート地点

スタート地点

 スタート地点である小塩交差点。
 すぐ手前に自販機もあり、ヒルクライム前に一息入れるには丁度良い。

序盤

序盤

 スタートからの序盤は5%程度の比較的緩やかな傾斜が続く。
 ここで油断して飛ばし過ぎないように。

十輪寺過ぎ

十輪寺過ぎ

 十輪寺の前を通り過ぎた800m地点。
 ここから斜度が10%程度にまで強まって来る。

大邸宅前

大邸宅前

 大きな邸宅前辺りから一旦斜度が緩む。
 ここで距離的にはほぼ半分。

よしみねの里

よしみねの里

 大きな仏像が目印の「よしみねの里」を通り過ぎると激坂が始まる。
 しっかりと足と心拍を休めよう。

バス駐車場前

バス駐車場前

 よしみねの里から間もなく、赤い橋の向こうに広いバス駐車場が見える。
 ここからが激坂の本番、まずは15%の激坂。

ゴール前激坂

ゴール前激坂

 バス駐車場を抜け右コーナーを抜けると最後の激坂。
 瞬間最大斜度25%、平均20%前後が続くストレート。

ゴール地点

ゴール地点

 三叉路になったヘアピンコーナーが善峯寺前のゴール地点。
 奥へ入って行くと、超激坂の善峯寺(後半)に続く。

善峯寺山門

善峯寺山門

 ゴール地点から寺の駐車場を通った先にある善峯寺の山門。
 手前に階段などがあるが、一見の価値あり。

近隣のコース
 金蔵寺 / 善峯寺(後半)

 当サイトは関西を中心に、ロードバイクなどの自転車でヒルクライムを楽しめる峠について、マップや写真を添えて紹介するサイトです。
 ここに掲載される情報は管理人(Nalcise)がロードバイクで実走し、収集・作成しております。
 データ作成に当たり、関西ヒルクライムTT 峠資料室を参考にさせて頂いております。

- 戻る -