ヒルクライム向け峠情報をルートや写真などを添えて紹介
 
登ることより、車に注意されたし

2022/07/26

完登数 : お気に入り :
峠DATA
距離
6.46Km
獲得標高
458m
平均斜度
7.09%
最高斜度
12.7%

 六甲登山口線から裏六甲ドライブウェイを登り、ピークの記念碑台前交差点を目指すコースであり、数ある六甲山ルートの北側からのアプローチである。
 全長約6.5Km、平均勾配7%程のやや長めのどっしりとしたコース。
 多少の緩急はあるものの全体的に一定の勾配で登り続ける、休めるポイントの少ない耐久コースの部類に入るが、最大でも12%程度の勾配しかなく、いわゆる激坂は出てこないため登りにくさは感じない。
 しかしながらコース途中で一部六甲有料道路と合流する場所があり、その合流分流の際に後方から来る車に十分な注意が必要となる。
 更にそのポイントが最も勾配がキツく、ふらつきなどにも注意しなくてはならない。
 有料道路の前後である六甲登山口線や裏六甲ドライブウェイは大変走りやすいコースであるだけに、非常に残念な部分である。
 全長や勾配、路面状況などは走りやすいと評価するが、以上の点から初心者は充分に注意して走って欲しい。

スタート地点

スタート地点

 神鉄六甲駅のすぐ脇にある三叉路からスタート。
 ここから六甲登山口線を登って行く。

スタート脇

スタート脇

 スタート地点のすぐ脇にある神鉄六甲駅。
 少し分かりにくいが、駅前に自販機がある。

山王神社前

山王神社前

 左折側の道の方が広く立派なので曲がりたくなるが、ここは直進する。

住宅地内

住宅地内

 コース前半の六甲登山口線は住宅地の中を走る。
 比較的直線的レイアウトで概ね5~7%程度。

阪神高速からと西料金所前

阪神高速からと西料金所前

 少しキツめの坂を登ると正面が料金所の交差点。
 ここを左折する。

六甲有料道路へ進入

六甲有料道路へ進入

 200m程進んだ先にある大きな分岐点。
 後方からの車に注意しながら、中央の車線へ。

六甲有料道路から離脱

六甲有料道路から離脱

 12%程度の強坂を登った先、料金所手前の分岐。
 路面の「六甲山」に従い、中央の車線へ入る。
 ここも後方からの車に十分注意すること。

裏六甲ドライブウェイ

裏六甲ドライブウェイ

 有料道路から裏六甲ドライブウェイへ。
 ここから残り4Km、7~10%の勾配がずっと続く。

残り距離の標識

残り距離の標識

 ドライブウェイは100m毎に残り距離が表示される。
 ゴールの交差点を起点にしてあるので非常に正確。

減速帯

減速帯

 3.6Km地点の減速帯。
 この少し先から勾配がやや増し、12%近い場所も。

休憩ポイント

休憩ポイント

 4.3Km地点、3%程度まで緩まる休憩ポイント。
 多少の緩急はあるが、大きく休めるのはここだけか。

右コーナー

右コーナー

 残り1Kmの右コーナー辺りまで緩やか。
 しかしこの後また強まって来るので油断大敵。

右ヘヤピン

右ヘヤピン

 残り500m地点の右ヘアピン。
 この後キツめの長い直線が来るので心の準備を。

ゴール地点

ゴール地点

 長い直線を抜けた先、記念碑台前交差点がゴール。
 交差点を真っすぐ抜けた先に自販機がある。

近隣のコース
 表六甲

 当サイトは関西を中心に、ロードバイクなどの自転車でヒルクライムを楽しめる峠について、マップや写真を添えたコースガイドサイトです。
 ここに掲載されている情報はすべて管理人(Nalcise)が実際に走行し、収集・作成しております。
 データ作成に当たり、関西ヒルクライムTT 峠資料室を参考にさせて頂いております。

- 戻る -