花背峠 - ヒルクライム カタログ
京都最高到達点は急坂続きのヘビーコース

スタート地点:鞍馬温泉入り口

ゴール地点 :峠ピーク(電光掲示板前)

最寄り駅  :叡山電車 鞍馬駅 地下鉄 北大路駅

距離  :5.84km  獲得標高:497m

平均斜度:8.51%   最高斜度:15%

 鞍馬寺の奥、くらま温泉前から鞍馬街道を登りピークの花背峠を目指すコース。
 京都市の北側に位置する好立地でありながら、最高到達点の759mは京都府の舗装路では最高高度であり、難易度は高めながらも人気の高いコースの一つである。
 コーススペック自体は全長5.84Km、平均斜度8.5%といったまずまずの数値ながら、前半1/3が比較的緩やかな構成で、後半2/3は10~13%が緩急をつけて延々と続く耐久力が問われるコースであり、体感的な平均斜度は10%超。
 極端な激坂はなく、せいぜい15%が瞬間的に表れる程度だが、どこが急でどこが楽だとかはなく、ひたすら強坂が続くという印象。
 路面は堆積物や落石などはほぼないが、道幅の割に交通量は多く、バスも通る。
 また路面状況はかなり悪く、登りはともかく、下りは最悪落車し兼ねないほどなので、十分注意したダウンヒルを心がけて欲しい。
 初心者には厳しいコースだが、ゴール直前の絶景を目指し是非チャレンジして欲しい。