ヒルクライム向け峠情報をルートや写真などを添えて紹介
 
激坂の裏は、穏やかなロングヒルクライムコース
完登数 :

2021/03/16

スタート地点:JA京都中央花脊支店前

ゴール地点 :峠ピーク(電光掲示板前)

最寄り駅  :叡山電車 鞍馬駅 地下鉄 北大路駅

その他   :補給情報

距離  :8.64km  獲得標高:374m

平均斜度:4.33%   最高斜度:12%

 国道477号線・鞍馬街道を北から花背別所の集落を経て花背峠を目指すコース。
 花背峠の裏側に当たるこのコースは、強坂の続く表側とは打って変わり、5%前後を主体とした穏やかなヒルクライムコースである。
 ゴールは花背峠と同じ標高759mだが、スタート位置の標高が高く、かつ距離も8.64Kmと長くなっており、全体的になだらかな傾斜で登っていく。
 前半の広めの綺麗に整備された道、中盤の集落内、そして終盤の山中と道中の変化に富んでおり、景観にも恵まれたお勧めの峠道である。
 唯一残念な点はアクセスの悪さであり、スタート地点へ向かうためには、花背峠や芹生峠を越えるなりしなければならず、初心者にも薦めたいコースでありながら、容易にたどり着けないことである。
 道は綺麗であり、交通量も少なく安心して走行出来る。
 なお、このコースのスタート位置は従来の上仲商店前から、JA京都中央花脊支店前に変更した。
 上仲商店が今はなく補給が出来ないので、補給やトイレが利用出来る方を紹介するためである。

スタート地点

スタート地点

 JA京都中央花背支店前からスタート。
 従来のスタート、上仲商店から北へ300mにある。

スタート脇

スタート脇

 スタート脇のJAには、自販機が設置されている。
 またJA裏に観光トイレがあり利用出来る。

第一の橋

第一の橋

 スタートから100m、最初の分岐を左折し橋を渡る。
 以後ほぼ一本道なので道に迷うことはない。

第二の橋

第二の橋

 スタートから500m、右コーナーを曲がる。
 分岐になっているが、閉ざされている。

序盤の平坦路

序盤の平坦路

 序盤1/3は特に穏やかで3%程度の勾配が続く。
 脇を走る小川のせせらぎも美しい。

前半終了

前半終了

 2Km地点の広く長いストレート。
 ここを抜けると一旦山中へと入り、少し勾配が増す。

山の家グランド

山の家グランド

 左手に大きなグランドが見えると4.2Km地点。
 ほほコースの中間地点だが、先はまだ長い。

花背別所集落

花背別所集落

 落ち着いた雰囲気の良い集落の中を抜けていく。

別所浄水場前

別所浄水場前

 浄水場の前を過ぎると集落も終わり。
 残り2.5Km、山中を登っていく。

後半

後半

 後半の山中は多少勾配が増すものの、7%程度。
 2ヶ所ほど瞬間的に12%になるが大したことはない。

ゴール間近

ゴール間近

 終盤は似た道が続き位置が掴みづらいが、8.2Km地点の右コーナーが分かりやすい、残り500m。

ゴール地点

ゴール地点

 花背峠と同じピークのゴール地点。
 この先は道が悪いので、落車に注意して下ろう。

 当サイトは関西を中心に、ロードバイクなどの自転車でヒルクライムを楽しめる峠について、マップや写真を添えたコースガイドサイトです。
 ここに掲載される情報は管理人(Nalcise)がロードバイクで実走し、収集・作成しております。
 データ作成に当たり、関西ヒルクライムTT 峠資料室を参考にさせて頂いております。

- 戻る -